プロテクションフィルム

形にあわせたワンオフ作成

protection

最近の車両のヘッドライトは、スタイリッシュな形状を可能にする為に大半がポリカーボネイト素材を使用しています。様々な形にも対応出来るように追従するフィルムを使用し余剰部分をフリーハンドでカットしていきます。 ※一部特殊形状の場合分割貼りになります。

黄ばみからの保護性能

protectionfilm

ポリカーボネイトは新車時にはハードコートで保護してありますが、経年劣化車となるとそれも徐々になくなり太陽光からの紫外線により黄ばみを引き起こしたり、スクラッチキズが重なり白くなったりします。車の顔となる部分になる為、キズや黄ばみを消す為にコンパウンドや耐水サンドペーパー等を使用したりしますが折角施工しても何か月かするとまた元通り。であればそうなる前にプロテクションフィルムを貼ればスクラッチキズや高い対候性により最長5年(交換推奨2~3年)綺麗な状態を保つことができます。

代車にもプロテクションフィルムを貼って12万キロの劣化を感じさせません

貼れる箇所については下記の仕様書通りとなりますがご要望があれば貼れる場所に限りご相談あずかります。※面積の広い部分(ボンネット、ルーフ等)については在庫状況もある為別作業場持ち込みとなる場合もありますのでご了承ください。